多くのお店で活躍している呼び出しベルの導入がおすすめ

呼び出しベルは防犯にも役立ちます

ビールを運ぶ

頻繁に人が訪れるような会社ではないので、常に受付に人を配置しておく事ができないという場合に役立つのがコールシステムです。何故かというと、人感センサーやドアの開閉に反応するタイプの呼び出しベルがコールシステムの中にはあるからです。誰もいない受付に人が来ると自動で呼び出しをされますので、防犯の為にも最適です。もちろん防犯目的ではなく、来客を知らせるシステムとしても呼び出しベルは優秀です。

呼び出しベルは設置に時間が掛かりそうだと思われる事も多いですが、送信機と受信機がワイヤレス接続の物に関しては短時間での設置が可能です。予めスペースを確保できていればそこに置くだけですので、数分での設置が可能です。コンセントを必要としないバッテリー内蔵タイプ、電池タイプでしたら置き場所も問いません。受信機の方は机の上などに置いておくか、誰かが持っていれば良いのでとくに設置に時間は掛かりません。

受付のデスクの上に置いておけば通常の呼び出しベルとしても利用できますので一台あって損はありません。呼び出しチャイムはそれほど高額ではありませんので、常に受付に人を配置しておく事ができないのでしたら是非導入を検討して下さい。

Recommended Post

バーコードをスキャンする

呼び出しベルを設置してお客さんが来たことを知ろう

お店のカウンターで常時接客ができれば良いですが、お店が忙しかったり人手が足りなかったり、業務を効率化したい時にどうしてもそれができない…

MORE